投資に悩んでいるのなら中古マンション投資がお勧め

有効活用しよう

つみき

確実な手順を踏んで

転勤や海外赴任などで、持ち家から離れなければいけない場合があります。そのまま空き家にしておくのは勿体無いので、リロケーションを活用する事をお勧めします。リロケーションは期限付きの賃貸物件という扱いなので、契約満了後赴任先から自宅へ戻ってくることが可能です。リロケーションによる主なメリットは、安定した賃貸収入が得られる事、管理をリロケーション会社にお願いする事が出来るので、自分でチェックする必要が無い事です。また、空き家のまま放っておく事が無いので、家にカビが発生していく事が防げる上、防犯という観点でも安心する事が出来ます。ここでリロケーションを初めて行う人の為に、正しい手順を紹介します。まず最初に、リロケーション会社を決めます。最初は数社から情報を収集して、契約条件や管理内容などを比較すると良いです。リロケーション会社が決まりましたら、家のクリーニングやリフォームを行います。リフォームは必ずしも必要ではありませんが、入居者が見つかりやすいように綺麗にしておく事はとても重要です。その後、入居者を募集します。募集の際は、入居者に対する条件をリロケーション会社にしっかり伝えましょう。よく忘れがちなのが、ペットの可否についてです。ペットを飼ったことが無い人にとって、家の中でペットを飼う事が想像できないと思います。リロケーション会社のアドバイスの元、条件に入れておきましょう。入居者が決まりましたら、契約を結んでリロケーションの始まりです。